So-net無料ブログ作成
検索選択

ザキントス島 10 レストラン その2 [旅行]

スポンサードリンク




明日が7月SQですが、ほぼ利益を確定しました。
いつもとほとんど同じ程度ですので、特に感想もありません。


さて、今更ですが、まずは滞在した場所です。



Argassi という地区です。

1.空港から近い
2.遊覧船の発着場所から近い
3.観光客の受け入れ施設が多い

などの特徴を持っています。
今回のように、旅行会社が手持ちの宿泊施設や航空券を期限直前に
売り払う場合、出やすい地域だと思われます。


レストランですが、非常ににぎわっているところを発見しました。
ここです。「ZORBAS」というところです。

IMG_0993_R.JPG

次のは大きくて申し訳ありませんが、よかったらクリックしてご覧になって
ください。

STA_0986-PANO (1)_R.jpg

この写真を撮影したときは、午後5時少し前です。
6時ごろになると、連日ほぼ満席です。
8時以降になると、ウェイティングリストに名前を書いて、じっと路上で待つことになります。

IMG_0800_R.JPG

店員の動きはきびきびしていますし、料理もどんどん出てきます。
しかし、客はゆっくりと過ごしていいことになっています。
そうはいっても、目の前の路上に長蛇の列ができていると、さすがにあまり
長居はできませんでしたが。

特徴として、ボリュームが多いのは他の店と変わりませんが、味付けが微妙に
いいのです。
わたしは特に食通ではありませんから、言葉でそれをうまく伝えることは
できませんが、わたしを含め世の中の大半の平凡な舌の人たちでも
その違いがわかる、といったらいいかもしれません。

価格設定も他店とほとんど同じですから、その割安感も引き付ける理由かも
しれません。

どう見ても観光客としか見えない人たちが店主とあいさつを交わす場面に
何度も遭遇しましたが、たぶん、滞在中に何度も来店しているのだと
思われました。
(事実、わたしたちも2度目からなじみ客のように店主に迎えられました。
滞在場所周辺でほかにアジア人を見かけませんでしたから、きっと目立って
いたのでしょうが、店主がやり手であることもたしかです。)

注文したのは、以下のような料理です。
量はたっぷりありますので、一人一品の料理と飲み物だけで十分でした。
特別値段が高い料理でなければ、二人で30ユーロ程度ですむはすです。

IMG_0990_R.JPG

IMG_0798_R.JPG




スポンサードリンク



nice!(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

Facebook コメント