So-net無料ブログ作成

パリ 縦列駐車 (番外編) [旅行]

スポンサードリンク




今週は、パリに滞在しています。

来週からは、再び日本でのトレード生活を再開します。

ちょっと時間ができたので、アップします。

ヨーロッパでの縦列駐車は普通です。
接触しているように見えますが、5cmほど隙間があります。

正確には、接触させてから後ずさりして、隙間を空けたというのが事実でしょうね。


IMG_5146_R.JPG

IMG_5145_R.JPG

前後の車のバンパーを押して、すきまを空けて出る方法のようです。
youtubeにいろいろな動画がアップされているので、知識としては知っていますが、
実際にどんな動作でそれをやるのか、自分の目で確かめたかったです。


オートマチック車の場合、パーキングにしておくと、ストッパーが入ってしまいますから、
押されたときに不具合が生じるかもしれず、その点でマニュアル車の方ならば、ギヤを
ニュートラルにして、サイドブレーキもゆるめにかけておけば、あまり不都合もないでしょう。
ヨーロッパでいまだにマニュアル車が一般的な理由の1つかもしれません。



ところで、今のパリはすごく寒いです。

昼間の街歩きは、フード付きのパーカーを着ていて、ちょうどいいです。
もうすぐ8月だというのに、すでに日本の晩秋のような肌寒さです。
日本はたいへんな暑さだと聞いていますが、来週からの暑さが恋しいような、
恐ろしいような微妙な気分です。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー